読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

規則正しい生活のお陰で健康になったのか、健康になったから規則正しい生活が出来る様になったのか

こんばんは。ヨミコです。

うつ病がどうしたら治るのか?
というのはうつ病患者なら誰でも思う事で…
私も勿論うつ病の頃はそう思っていました。

内に籠った記事が多くなりがちなこのブログですが(笑)どうせならどうやって治ったか?を書いて行こうと思います。
私もどうやって治ったのかよく分からない部分の方が大きいのですが、現在も同じうつ病で悩んでいる方の、少しでも助けになれば、と思います。

うつ病の頃、私は心だけではなく、身体全てが不調でした。

まず微熱が下がらず、病院で検査してもらっても異常が見つからず、原因不明。

とても疲れやすく、夏は食欲が湧かず、ゼリー飲料が主食。
過眠気味で、毎日朝から夕方まで寝ていいました。1日16時間くらいは寝ていたのではないかと思います。(寛解した今は不眠気味で困ってます。うまく行かないものです・苦笑)

そして、深夜まで起きていました。
なんだか、毎日を無為に過ごしていて、寝たら明日になってしまう、というのが嫌で。

丁度いいTweetがあったんで貼りますが、正にこのかんじ。

毎日が充実していない、正にこれです!!

で、我ながら無茶していたなぁ、と今でも思う事があって。

それはフルタイムで働いた後に更に漫画(趣味レベルの同人誌)を描いていたんですよね。

そんな事してたらうつも再発するわ!ってかんじですよね(;´Д`A
当時の私は馬鹿でしたね…
働く上での優先順位がちゃんとしてなかったんだと思います。
もしくは働く事への覚悟が足らなかったのかも。

勿論、健康な人が無理なく楽しむ範囲の趣味なら、睡眠時間が多少減っても大丈夫なんじゃないかな?と思うんですが、うつ病の方に働いた後何かしよう、というのは余りおすすめしないです。

まずは働いて、その後少し余裕が出れば趣味を楽しむ、という風にした方がいいというか、それしかないとさえ思います。

そんな昼夜逆転、過眠の日々はフルタイムで働く様になって治りました。

何かあまり参考にならない体験談で申し訳ないですorz

よく、うつを治そう!みたいなサイトに規則正しい生活をしましょう!というのがあると思うんですが、あれは正しいです。

しかしながら、うつ真っ盛りの時に規則正しい生活は出来ません。

やはり気力が出ないので、夜だらだらしちゃうんだろうな、と思います。

でもそれは本人の怠惰のせいではなく、病気のせいなので、そこは切り離して考えてましょうー。

で、規則正しく朝起きて、夜は最低6時間は寝る、という生活を心がけていたらここの所の寒さにも耐えられる様になり、今冬は風邪を一度も引いていません。
ちょいちょい寒気がしたり頭痛がしたり、はありましたが、そこは薬を飲んで部屋を暖めて、マスクをして早めに寝るとまあまあ治ります。

勿論、ご飯もちゃんと食べています。
(ちゃんとご飯を何とかしてくれる両親には本当に感謝しています。)

前述の通り私はひどい虚弱体質だったのですが、今は健康そのもの!とまでは行かないですが、毎日働けるレベルには戻れました。

という訳でうつにお悩みの方は規則正しい生活を騙されたと思ってやってみて下さい。うつが治るかどうかはちょっと定かではないのですが(すみません)少なくとも体調は上向くと思います。

何度も言いますが、規則正しい生活が出来ないのは病気のせいなので、出来なくてもご自分を責めないであげて下さいね。

何か、今でも何故うつが治ったのかはよく分からないので、あまり参考にならない記事ですみませんでしたorz

ではまた。

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

関連記事↓

yomikodesign.hateblo.jp