読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

熱海旅行に行って来た(一ヶ月前に)

行ってみた、やってみた

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

今更だけどシルバーウィークの旅行の様子を書きました

諸事情で書けずにおりました。



諸事情って言うか時間が取れなかっただけです。

という訳で今更だけど温泉気分でゆっくりしていってね!!

神奈川と静岡はお隣

小田原画像

小田急と東海道線で2時間くらいですかね。
我が家が田舎過ぎてバスにも乗るのでもう少し短いかも。

熱海駅前観光

熱海駅前には足湯がありますよ。

タオルを持って行こう!あと、靴下は脱ぎやすい方がいい。タオル忘れても100円で売ってます。

足湯画像

お湯はぬるめ…。

厚揚げの串刺しを食べている人達がいて美味しそうだったので買ってみたけど、味は普通でした…\(^o^)/
※足湯は飲食禁止です。

もっと美味しいのを食べた事があるんだ…。

という訳でお店は紹介しませんが、気になったら調べて下さい。揚げたてほかほかなのはいいんですけどね。

はちみつアイスは結構美味しかったです。
こちらはオススメ出来ます。

tabelog.com

ソフトクリームを食べたんですが、カップの方が上からはちみつかけて貰えるのではちみつ感増し増しでいいかと思いました。

バスの営業所の画像

良いお天気でしたよ。

縁結びの神社、来宮神社に行って来た

宿に着いて、一息入れて、縁結びの神社に行って来た。

親族と行ったところ、全員独身彼氏なしだったのでご縁をお祈りしてこようじゃないか、という事に。
伊豆山神社にしようと思ったんだけど本当に山の上っぽかったので怖気づいて、来宮神社にしました。

そんな体たらくでご利益は大丈夫なんでしょうか

www.kinomiya.or.jp

アクセスは熱海駅からJR東海道線でひと駅の来宮駅で下車して、徒歩5分強ほどです。

赤い鳥居がかわいいです。

来宮神社の画像

妹と従姉。

神社の画像

これが有名なくすの木。かなり大きくて立派!!月日の重みを感じます。

夜はライトアップされてるそうです。それも見てみたかったなあ。

3周して正面から木を見て、女の子が見えたらご利益があるとか…?

くすのき画像

よく分かりませんでした。(あかんのか…?)

おみくじも引くよね。そりゃあ引くよ…!

末吉でした。

oおみくじ画像

焦ると良くないらしいです。

ふむ…。

宿に帰ってご飯です

お食事画像

お食事は美味しかったです!

泊まったのはここ。

http://www.tokakenpo.or.jp/hokenjigyou/atami/atami.htm

このサイトなんとかならんのか…orz

ご主人良い人だったからなんとかしてあげたくなる…w

保養所ですが一般の宿泊も料金プラスで可能だそうです。

お部屋はとても清潔感があって、雰囲気あって良かったです。

私達の泊まったお部屋は通常ランクだったので普通でしたが(それでもきれいですよ)祖母、伯母、母が泊まった一番良いランクのお部屋が良かったです。格差社会…!

大浴場に行けずに、内湯にしたんですが、ひのきのすのこ、ひのきの壁で、とっても良かった…。

ひのきの香りが何とも安らぎました。

二日目

まあ、枕が変わると眠れないんですけどね…。

眠れないから夜明けの海を撮ってみた。

夜明けの熱海の海の画像

朝焼けの画像

この日も何となく晴れ。

熱海の海の画像

海がキラキラしてて綺麗ですね。

余談なんですけど、10年前にカナダはナイアガラに行った事があり、熱海みたいだな、と思ったんですけど、やっぱり熱海とナイアガラは似てました。

滝を中心に栄えるか海を中心に栄えるか、みたいな話です。

翌日はポーラ美術館へ

ここは熱海から行くのには少し遠いですね。1.5時間くらいかかったかなあ。高齢の祖母がいたのでちょっと無理をさせてしまったなあ、というかんじです…。

箱根に宿泊して行った方がいいと思います。箱根山の状況は気にかかりますが…。

www.polamuseum.or.jp

とは言え、自然の中にある近代建築、というのは中々モダンで素敵でした。

展示物は印象派を中心に絵画や雑貨(というのかな?香水瓶や小さめの調度品等です)があり、見応えありました。

セザンヌ特集をしてました。

セザンヌは画家の割にとても社交的で、様々な画家たちから近代絵画の父、と慕われていたのだなあ、という事が分かりました。

私は印象派の中ではクロード・モネが好きですね。

箱根山が危ない、という事で客足は少なめ。

連休の真ん中でありながら、都心の美術館より遥かに快適に順路を巡る事が出来ました。

旅の醍醐味…。

車いすを貸して頂けるので、歩くのが大変なお連れの方がいる場合は借りると良いかと思います。

順路は広くて車いすでもとても回りやすいですよ。

ちびっこ(親戚の子)が張り切って押してくれてました。

美術館内画像

絵画の展示スペース以外も自然と建築の融合という雰囲気で、とても素敵でした。

このアクリルの天井には水が流れていて、陽が差すと水の模様が揺らめいてとても綺麗だったのですが、写真には撮れませんでした。

ポーラ美術館飲食事情

ケーキと軽食は1,000円前後、とお手頃価格ですが、レストランは2,500円程度、という事で少しお値段高めです。

私達は食べずにお暇しましたが、旅行の贅沢気分で食べるのもいいかもしれません。

周りにはコンビニ等一切ないので、空腹時に行くと下山するまで食べられないのでつらいかと思います。

帰りのバスはたまに渋滞するそうです。(連休なので私達も巻き込まれました)

熱海からは遠いですが、ポーラ美術館はかなりオススメです!また行きたい。

一ヶ月前の記憶を掘り起こしましたが写真の力で何となくまとまりましたね。(笑)

写真ってすごい。

ではまた。


お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。