ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

wowwow映画レビュー「マレフィセント」

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

wowwow映画のレビューをします

放映後結構時間が経ってしまってますが。

まあそういう事もある!

このブログは書きたい時に書きたい事を書くスタンスでお送りしております。

ネタバレそこそこありますのでご注意を!






マレフィセント、あらすじ

マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

眠れる森の美女の人気悪役、マレフィセント視点のストーリー

妖精の国、ムーアのマレフィセントは無邪気な翼の妖精。

ある日、妖精の国に迷い込んだ人間、ステファンと出会う。

次第に惹かれ合う二人。

しかし、ステファンは大人になるにつれ、権力に魅了され、マレフィセントと疎遠に。

ムーアの隣国、人間たちの王国の国王ヘンリーは、ムーアを侵略しようと思い立つ。

妖しくも美しく成長した、最強の翼の妖精であるマレフィセントはこれを阻止。

マレフィセント戦で負った傷により、弱気になったヘンリー王は、マレフィセントを倒した者に王位を与える、と約束する。

ステファンはマレフィセントを騙して(ひどい男なんですよー!ステファンはー!)彼女の息の根を止めようとするが、かつて愛したマレフィセントに情が湧き、彼女を手に掛ける事が出来ずに、翼を奪うに留まる。

翼を奪われて、また、愛した相手、ステファンに裏切られ、嘆き悲しむマレフィセントは復讐を決意。

カラスを妖精の魔法で人間形態やマレフィセントの望む姿に変化(へんげ)出来る様にし、使い魔に。ディアヴァルと名付ける。

翼を持ち帰った所、マレフィセントを討伐した、と認められたステファンは王になっていた。

美しい王妃との間にオーロラ姫が誕生。

マレフィセントは彼女の誕生日会に押しかけ、オーロラ姫に「16歳の誕生日に糸車に刺されて命を落とす」と呪いをかける。

その呪いは、善なる三妖精の贈り物で「オーロラは死ぬのではなく、眠りにつくだけ。真実の愛のキスで目覚める」と上書きされる。

ヘンリー王の命令により、オーロラはムーアで三妖精達に匿われる。(この辺りのストーリーは「眠れる森の美女」のまま)

三妖精達は浮世離れしており、子育てなんて分からない。

マレフィセントは密かに魔法を使い、オーロラを育てる。

優しい娘に育ったオーロラは、ある日マレフィセントと出会う。

マレフィセントをオーロラは

「ずっと見守っていてくれた人。いつも存在を感じていた。あなたは私のフェアリーゴッドマザー。」

と、慕う。

オーロラを突き放すもひたむきに自分を慕ってくれるオーロラに情が湧いたマレフィセントは、自らがかけた彼女への呪いを解こうとするが、呪いは解けない。

オーロラを救うため、「真実の愛のキス」の条件を満たす為に頑張るマレフィセント。

丁度、オーロラが森で出会い、お互い一目惚れした他国の王子、フィリップがいた。

マレフィセントはフィリップをオーロラが眠るお城に連れて行くが、オーロラを目覚めさせた「真実の愛のキス」はフィリップ王子のキスではなく


というかんじです。続きが気になる方は是非本編を!

見どころ

  • 妖精の国ムーアの美しさ

…ファンタジー好きにはたまらないかと。本当に夢の様に美しいです。

  • マレフィセントのツンデレっぷり

…マレフィセントとオーロラは、ドラゴンボールのピッコロさんと悟飯の様な関係。(笑)ピッコロさん好きにオススメの映画かも…。使い魔ディアヴァルとの関係性も中々イイです。

  • オーロラ姫かわいい

…オーロラ姫は本当に可愛いです!!外国人の女の子は天使みたいですよねー。

  • ファンタジー要素も結構あるよ!

…妖精やドラゴン、木の精霊等が出て来るので、ロード・オブ・ザ・リング、ハリー・ポッター等のファンタジー映画が好きな人は楽しめると思います。

お子様と見るには少し難しいし、暗いシーンもありますが、ディズニー映画なのでそんなにエグくはないです。

という訳で、お茶の間視聴もまあまあオススメ。

個人的に残念だったのは、元のお話の「眠れる森の美女」では浮世離れしつつも愛すべきキャラだった三妖精が、ちょっとアフォっぽく描かれてしまっている点でしょうか…。

マレフィセントを活躍させる為には仕方なかったんでしょうけど。

あとは、オーロラは自分に呪いをかけたのがマレフィセントだと知ってショックを受けるのですが、その後のフォローがないのがちょっと…

ラストもオーロラにとって重要な人がいなくなったのに、その辺の心理描写もなくて、少し心理描写が雑かな?という向きもあります。

とは言え、全体的にはお伽話の雰囲気があり、また、「眠れる森の美女」が好きなので楽しめました。

他に魔女視点のお話はあるの??

オズの魔法使いの緑の魔女視点の物語、劇団四季のミュージカル、Wickedがあります。

こちらも切なくていいお話です。

ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版

ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版

私はどちらかと言うと主人公サイドより悪役が好きなので、こういうスピンオフは結構好きになってしまいますねー。

オススメがあったら教えて下さいね!

マレフィセントは、レンタルでも新作落ちだと思いますので、気になる方は是非どうぞ!

原作のアニメもいいですよー!
こっちはマレフィセントは悪役で、王子様と三妖精が活躍します。

眠れる森の美女 プラチナ・エディション (期間限定) [Blu-ray]

眠れる森の美女 プラチナ・エディション (期間限定) [Blu-ray]

ではまた。

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

広告を非表示にする