ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

怪我の写真をTwitterやFacebookに上げるのはやめて欲しい

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

この間、Twitterしてたら、バイクで事故って足がこんな…
大切な人を傷付けない為にも、交通ルールは守ろう!と言った啓発系Tweetが流れて来たんですけど…

怪我や血の画像が苦手なので、少しショックを受けてしまいました(>_<)

どれほど苦手かというと、昔偶然見てしまった◯◯(敢えて伏せました)の画像が脳裏に焼き付いて、一週間気を抜くと思い出して凹んでしまった程です…

この人痛かっただろうな、家族はどう思ったんだろう、の様に考え過ぎしまったんです…

FacebookやTwitterはクリックで続きを読む機能がないので、こちらに自衛手段なく視界に飛び込んで来てしまうので、止めて欲しいなぁ、と思います。

続きを読む、状態になっていたら、見たい人だけが見られるので、思いがけず見てしまってショックを受ける人が減るんじゃないかなぁ、と思います。

勿論、怪我だけでなく、戦争や災害、病気の患部の画像、人間、動物問わず虐待被害の画像も同様です。

載せるな、と言っているのではありません。
テレビでは流せない様な厳しい現実を世の中に知らせる事が出来るのもインターネットの利点だと思います。

そして、戦争や虐待などは目を背けてはいけない事実だ、という事も理解しています。

ただ、人によっては多大なショックを受けてしまう人もいるので、見たい人だけが見られる様にご配慮頂きたいなぁ、と思うのでした。

思う思う言い過ぎな文章になってしまってすみません。強い言い方で書き過ぎてしまったのでマイルドになる様に配慮した結果がこれだよ\(^o^)/

ちなみに二次元の漫画やアニメはギリギリ大丈夫な作品もあるのですが、三次元は本当に駄目ですね。
フィクションと分かってても、ゾンビものの映画とかもちょっと苦手です。

こういう人間もいますから出来る限りご配慮頂けたらなぁ、という話でした。

ではまた。

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。