読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

前から知ってたのにマスコミに取り上げられまくるとやりづらい

日記

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

聖夜にしょうもない更新をします。心の叫びです

例えば、V系演歌歌手最上川司さんの所属しているバンドは私が好きで、数年前から追いかけているバンドだった。

www.universal-music.co.jp

バンドのほうのサイト↓

THE MICRO HEAD 4N'S

yomikodesign.hateblo.jp

例えば、進撃の巨人はアニメ化する前に、単行本1巻が出た時点で読んでた。

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

もっと言えば、個人的なスター・ウォーズブームのピークはEP3公開時の2005年で、今新作公開で湧いてるのを見ると、今更前から好きなんだ、とか言いづらい。

yomikodesign.hateblo.jp

何故やりづらいか

f:id:yomikodesign:20151224215656g:plain

地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」

なんとなくこんな印象を他人に与えそうな気がするから。

事実、最上川さんの事は数年前から知ってるので嘘はついてないし、今年知った人遅れてるー(笑)とか言いたい訳でもないし、寧ろたくさんメディアに取り上げられてありがとう、というかんじなんだけど…。

TVや雑誌で取り上げられる事によって、前から好きなのに、今更好きって言うと「あー、今流行ってるもんね!」という空気になる。

ち、違う…!と言いたいけど言いにくい。

矢□的な空気も心なしか生じてしまう気がする。

じゃあ知らないって言うのが正解なのか??

友人「私◯◯好きなんだー!」
私「そうなんだー。私、◯◯って良く知らないんだ。どうなの?」(本当は知ってるんだけど)

その場は丸く収まる。



が。

もしも、別の機会にうっかり◯◯のグッズを持っているところがバレてしまったら…。

友人「あー!それ◯◯だよね??」
私「う、うん…友人ちゃんがオススメしてくれたからハマちゃって…」
友人「あれ、でもこれ3年前のグッズじゃない?」
友人・私「「………」」

気まずい!!これも対応としては違う気がする。

これはどうかな

友人「私最近■■にハマっててー」
私「へえー。私も結構好きなんだ。どんなところが好きなの?」
友人「■■ってさーこうでこうでこうじゃない?」
私「そうだね!!私もそう思う!今度一緒に■■行こう!」

おお…!これが一番いい気がする。

でも

友人「■■ってさーこうでこうでこうじゃない?」

この部分が自分の解釈と真逆だったらどうなんだろう。
それでも楽しく話せるものだろうか。


なんかここまで書いて気付いたんですが些細な事をいちいち気にし過ぎなのかもしれない、と思いました。

マスコミのゴリ押しの仕方もどうかと思います。(さり気ないマスコミ批判)

もっと人の顔色を伺ってばかりではなく、些細な事を気にしない人間になりたいですね…。

ではまた。


お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。