読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

大きな活動理念。「生きづらさをこの世から失くしたい。」

心と身体

f:id:yomikodesign:20150212165759j:plain

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

本日は割と好評を頂いているメンタルヘルスのお話。

ヨミコのメンタルヘルス歴はこちら↓

うつ病患者はなんと320万以上…!

精神疾患のデータ|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省

年間自殺者は数え切れないほど…

隠された真実:3万人どころじゃない!本当の自殺者数は18万人!? - NAVER まとめ

実際体感として、私も、僕もうつ病経験者です。
という人にこれまでたくさん会って来ました。

うつ病以外でも「人間関係が上手く行かなくて…」「こういう障がいがあって…」
という方にも何人もお会いしました。

上記のデータの信ぴょう性はさておき、
データにするまでもなく、

現代日本に生きづらさを抱えているの人は多い。それも想像以上に。

という事が言えると思います。

勿論、私もあまり友達がいない、人間関係は上手く行かない属性の人間です。

ちょっとずつ友達は増えている様ないない様な、ですが…。

自殺者に関する記事のmixiニュースを見ていたのですが(オワコン気味のmixiですが、個人的にニュースに対するコメントは一番拾い易い様な気がして、気になるニュースがあったらコメントを漁ったりしています)そこのコメントであった一言に、重大な気付きがありました。

「あなたに自殺されたら悲しい」という人はたくさんいるけど「あなたが生きていた方が楽しい」と言ってくれる人がいない。

もう、これ。ほんと仰る通り。

本当に、生きていた方が楽しい、だから生きて、って言ってくれる人少な過ぎ…!!

そもそも「人生は楽しい」って教えてくれる人が日本には少な過ぎる。

だから皆絶望しちゃうんだと思うんですよ。

生きてて楽しそうな人っていうと、
いばや通信の
坂爪圭吾さんやはぴらきさんいばや通信

はぴらき合理化幻想

が思い浮かびますけど、どちらも人気ブログですよね。
(余談ですがこの二人がいたからはてなに移転してみた、みたいな面はなきにしもあらず)

生きる楽しさをブログで発信し続けてるブログが人気、という事はつまり、

それだけ皆生きててつまらない

って事なんじゃないかな、と思うのですよね。

だから、私もまだまだ生きてて楽しい、とか思えないし、月に1回くらい死にたいくらいの絶望感に襲われるんですけど、活動理念が

「うつ病の人を自分の生き方で励まし、ブログの楽しさをもっとたくさんの人に伝えたい。」

な訳ですので、もうちょっと生きるのが楽しい、って伝えられる人間になりたいと思います。


そして、全ての生きづらさをこの世から失くしたい。

私の場合はいじめに遭う→うつ病を発症→不登校→フリーター化→中々社会復帰出来ず引きこもりに
というルートだったので、そもそもいじめを失くせばいいのかな?と思った訳なんですけど。

でもそれだけじゃ駄目で。

いじめに遭ったから不登校になった

いじめを失くせばいい

でもいじめっ子も、家庭に問題があったりして、その鬱憤をいじめで晴らしているのかも
(※いじめっ子肯定ではありませんよ)

家庭環境の改善が必要

でもその親御さんも病んでいるのかも

という考えに到りまして。

そもそも親御さんが病んでいる事が悪い訳で。

何故病むかと言うと、生きづらさを抱えているからだと思うんですよね。

だから、生きづらさを、この世から失くしたい。

そういう大きな野望を、誰かに言ってみたかったので、思い切って書きました。

まだまだ何が出来るか分からないけど…うつ病支援団体等で、講演をするとか、セラピーの勉強とか、すればいいのかな、とぼんやり考えてはいます。

ひとまず、引き続きゆるく楽しく生きる為の探求をこれからも続けたいと思います。

ではまた。

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

関連記事