ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

月9ドラマ、デート 〜恋とはどんなものかしら〜 がアツイ!

f:id:yomikodesign:20150209231031j:plain

こんばんは。ヨミコです。

少しお疲れモードなので、ゆるい記事にしてみました。

フジテレビの月9ドラマを久しぶりに?もしかしたら初めて?毎週楽しみに見ております。

デート 〜恋とはどんなものかしら〜 - フジテレビ

長谷川博己さん×杏ちゃん、が出演してます。

長谷川さんの役は、なんと、ニート!??

主人公の片方がニート。ニート経験者(2回…)としてはこの時点でツカミはばっちりです。(笑)

そんな長谷川さんの相手役は、杏ちゃん。

杏ちゃんは理系女子。今風に言うとリケジョ、の役なのですが、このキャラがとってもいい!

彼氏いない歴29年の杏さんが、少子化対策、父親(孤独のグルメの松重豊さん。これまたナイスキャラ!)を安心させたい、と言う思いから婚活を始めます。

そんな中出会ったのが出版社勤務、と嘘をついている長谷川さん。

この異色の二人のラブコメディーがとっても面白い。

まず、杏ちゃんのキャラがいいです。

引っつめおさげ、完璧主義者、勉強ばかりの完璧主義者で友達がいない、円周率は2万桁暗記、なんでも理詰めで片付けるキャラで、本当にいい味出してます。

対する長谷川さんは、ちょっと厨2病の35歳無職彼女いない歴=年齢キャラで、本当は優しい心の持ち主で、作家、画家になりたいという夢を諦めて就活するも上手く行かずニートに…というキャラです。

不器用な二人は「恋愛なんて勘違い。結婚は契約なんだから誰としても一緒」という点で意気投合します。

途中、長谷川さんの嘘がバレて、「僕を養って下さい!結婚して下さい!」と告白するも、杏ちゃんは「病気のお母さんから私に寄生するんですか?あなたの生き方は尊敬出来ません」、と拒否。

とは言え二人の関係は何となく続いている、というのがこれまでのお話です。

ただのコメディかと思えば、国家公務員(杏さんの役のキャラ)の妻が専業主婦なら特に責められないのに、国家公務員の夫は無職だと責められるのは男女差別ではないか?等という問題提起もあったりして、当然ながらニートを生み出してしまう社会への問題提起、親と子の関わり方、等も裏テーマとしてある様なので、意外と社会派です。

不器用な二人がどうなるのか、契約恋愛から本当の恋は芽生えるのか?続きがとっても気になる作品です。

長谷川さんは脱ニートするのか!?

その辺りも元ニートとしては気になるところです。

視聴率が低いらしいのですが、これからも勝手に応援したいと思います。

恋愛モノはあまり見ないのですが、こういうちょっと変わった恋愛モノは純粋に応援したくなりますね。

あと、全然関係ないのですが、「デート」でGoogle検索すると一番最初にこのドラマのHPが出るのでSEO対策が物凄いな!?どうなってるんだ、という点が気になりました。
フジテレビすごい…

そんなこんなで、皆さんも良かったらご覧下さい。

笑えてちょっとホロリと来る、良いドラマです。

ではまた。

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

広告を非表示にする