ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

痴漢被害に遭い続けた女子高生が奮闘中【yahooニュース】

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

Yahooニュースに気になる話が

折しもはてなでは「痴漢被害女性の話はなぜ「自慢」と言われるのか?」というエントリーが話題になったばかり。

ninicosachico.hatenablog.com

そんな中、何度も痴漢被害に遭った女子高生が立ち上がりました。

bylines.news.yahoo.co.jp

簡単にまとめると、痴漢被害に遭い続けた女子高生が、「痴漢抑止バッジ」をつけたところ痴漢に遭わなくなった。

それを受けて、抑止バッジをもっと広めて行こう、というプロジェクトとなり、クラウドワークス等の協力を得て、普及していこう、という活動を始めた、という記事です。

Yahoo newsはすぐ消えてしまうので魚拓も取っておきました。(news後から読むこともあるから、残しておいて欲しいですよねー)

megalodon.jp

この女子高生偉過ぎるでしょ…

皆の前で、どんな風に被害に遭ったかだけでも、伝えるのは恥ずかしいです。

それによって返ってくる反応も怖かったと思います。

それでも、痴漢で苦しんでる人達の為に勇気を出して表に出たのは本当にえらい。

顔出ししてないのとか叩く人もいるかもしれないですが、顔出しなんてしたら危なくてしょうがないから、それで正解かと。

これには、さすがのはてな民も下衆なコメントは少なめ。

b.hatena.ne.jp

それにしても、これでもまだネガコメや、下衆コメがつくのか…

痴漢の話になると、即湧いてくる「痴漢冤罪だってひどい」「男性専用車両も欲しい」という意見。

それは最もですよ。

誰も痴漢冤罪が悪くないとは言ってない。寧ろ痴漢冤罪のせいで大変な目に遭った人とかテレビやネットでよく見るし、そっちも抑止、撲滅していくべきです。

でも、痴漢冤罪と痴漢被害者の間に何か関係があるでしょうか。

それとこれは別の問題です。

痴漢と、痴漢冤罪や冤罪をでっち上げる女(これはこれで社会の敵である)とは切り離して考えるべき事です。

そして痴漢モノAVやエ◯漫画と区別が付かない人は自分のお母さん、お姉さん、妹、嫁、彼女、娘、女友達、同僚etcの周りの女性が被害に遭っても「エ◯漫画みたいwww」とか言うの??最低ですね。
社会生活をしてる男性で、女性が周りに一人もいないって事はないでしょうに。

そもそも痴漢がいるから痴漢冤罪が生まれた訳で、痴漢被害者を叩くのは本当におかしい…。

あとね、「お前なんか狙う物好きがいるんだなww」っていうけど、私痴漢されたの30歳の時ですからね。しかも後ろ姿だったし。

私全然、色気も何もない中身おっさんな女ですからね。独身だし。もてないし。

容姿も年齢もそんな関係ないんじゃない?強いて言えば地味な方が狙われやすいんだろうけど。

私は低身長で地味だから狙われたのかなー。でもあんま関係ない気もしますよ。

男性に痴漢の怖さを知って貰うにはどうしたらいいんでしょうねえ…。

知り合いが痴女に遭った男性の話をSNSでしてて、その男性は下衆な勘繰りもしないし、被害者の気持ちも分かるんだろうな、と思いました。

あとは男性をターゲットとしている、いかちいお兄さんの痴漢に無理矢理襲われそうになる、とかしないと分からないのかな?

全然好きでもなんでもない、見ず知らずの変態に襲われたら男性だって怖いでしょ。

電車に乗ってたらナイフで突然知らない人が切りかかって来たら怖いでしょ。

そもそも、社会全体で守るべき、未成年である女子高生がこんな悲しい目に遭ってる、って声を上げなきゃいけないのがおかしいし、痛ましいです。

そんな社会ってどうなの?という話ですよ。

日本どれだけ治安悪いの?と。

みんな、痴漢は女性だけの敵じゃないよ…!社会の敵だよ…!

よく考えて欲しい…。

これから、男性のあなたが出会って大切にしたいと思う素敵な女性が痴漢被害に遭った事があって、男性不信だとします。

そうしたら、その女性を恋人にしたり、奥さんにしたりする為には、男性不信を克服させて、相手に信じて貰うっていうプロセスが必要となる訳です。

それって結構大変ですよ…?

悲しくないですか。

痴漢みたいなクズ野郎のせいで、あなたが本当に愛する女性があなたを信じてくれなかったら…。

「くっそー!!俺はそんな事しないのに…!痴漢許せん…!」ってなりませんか。

つまり、男性にとっても痴漢は敵。

叩くべきは痴漢。

痴漢(痴女も)被害者には一切叩く要素はなーし!!

引き続きこのプロジェクトの行方は見守りたいと思います。

はてブのコメントにあったけど、「痴漢を見つけたら許しません」バッジもあると、男性を含め、色んな人が着けられるので、それもあったらいいな、と思いました。

勿論、こんなバッジなんてなくたって痴漢被害が減るのが一番望ましいですが…。

この殿岡たか子さん(仮名)とご家族が平穏な日々を過ごせる日が来る事を心から願っております。

ではまた。


お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

広告を非表示にする