ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

FAN歴19年の私がLUNA SEAの親しみ易さをアピールするよ

f:id:yomikodesign:20150301125611j:plain

フォント提供:http://lunasea.me/

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

今日はLUNA SEAについて語ります。

LUNA SEA(ルナシー)は、日本のロックバンド。1989年に現メンバーで結成し、1992年メジャーデビュー。2000年に終幕を宣言し活動を休止したが、2010年に活動を再開し(略)

この辺の説明はいいですよね。wikipediaで見て下さい。

LUNA SEA - Wikipedia

今日はそういう調べれば分かる事ではなくて、LUNA SEAをもうちょっと親しみやすくしようキャンペーンを行おうと思います。

同年代のLバンドとか、Gバンドとかと比べると、なんか敷居が高いというか、今ひとつマイナーなかんじが拭えない。

拭えない、と言うか私が勝手にそう思ってるだけだけど。

なので、敷居を低くしてもっとたくさんの方にLUNA SEAを聞いて貰おうキャンペーンをしたいと思います。

取り敢えず個人的に最大の難所がここなんじゃないかと思うんですが

「河村隆一がナルシストでなんかヤダ」

ってかんじで第一印象が良くないんですよね。

いや、そうなんだけど…RYUICHIは確かにナルシストだけど…
カッコイイからナルシストでもいいんじゃない??
皆、RYUICHIのカッコ良さ見てよ…ほら…
(動画が削除されてたので差し替えました。2015年5月)


LUNA SEA - Thoughts - YouTube

うん。

確かにLIVE中のRYUICHIの話はよく分からないし、FAN(LUNA SEAのFANの事はSLAVE、と呼びますがそれを持ち出すとややこしくなるので本記事では全てFANで統一します。)から見ても何言ってるんだ??
ってなるけど。

何より抜群の歌唱力がRYUICHIさんにはあるじゃないですか。ナルシストとか言う人は歌を聞いて!!

逆に今の20代とか97年のソロ活動時の河村隆一ブームを知らない世代は偏見なくLUNA SEAカッコイイ!!と思ってくれる様で、私も女子大生とか女子高生等とTwitterで繋がっています。
(※そのアカウントはブログ用アカウントとは分けてます)

幅広い世代に受け入れられるのは素晴らしい事だと思います。

で。

みんな大事なことを忘れていると思うんですよ。

RYUICHIだけがLUNA SEAじゃない

訳です。

バンドではよくヴォーカルばかりが取り沙汰されますが。
他の4人のメンバーも忘れてはいけません。

LUNA SEAのボーカル以外の印象が少ない、という方もいると思うので紹介します!

SUGIZO

上手にいる方のギター。目立つ方のギター。
ヴァイオリンを弾くほう。そのヴィジュアルとギタープレイは後世のバンドマンに大きな影響を与えました。

一時期V系雑誌に自分のコスプレをした人ばかりでうんざりしたそうですが、今は大人になって丸くなったので、フォロワーがいるのはとても光栄な事だ、と思っているそう。
喋り方も性格も何だかギャルっぽい。美声。(LIVEのコーラスで聞けますよ!)
X JAPANにも参加しています。

後輩である、若手バンドマン達も可愛がっていて、ギタリスト会、を開催していたりします。

INORAN

下手にいる方のギター。縁の下の力持ちの方のギター。アコギを弾くほう。

イケメン過ぎて男性にナンパされた事が2回ある。(INORANも男性だけど)

ギターソロを弾かないのはバッキングに信念があるから。

地味に思われがちですが、LIVE中盤のバラードタイムでの静謐でアンダーグラウンドな曲はほぼこの人の原曲。名曲MOTHERもこの人の原曲。20代でこれを作ったのはすごい!

Luna Sea - Mother - YouTube

MOTHER

MOTHER

最近は寡黙キャラから卒業したいそうです。

J

ベース。LUNA SEAで一番有名な曲(たぶん)、ROSIERを作った人。長身で兄貴的な見た目のお陰で、ジャンル問わず、ベース小僧、後輩バンドマンからも兄貴扱いされがちだが、実際はとても繊細な人です。ちょっとツンデレ。
T.M.Revolutionと仲良し。

Luna Sea - ROSIER PV - YouTube

この所は歌唱力がupし、TMR西川さんからもすっかり歌手になったね!とソロ活動も好評。

真矢

ドラム。読みは「しんや」です。「まや」ではありません。

この人もRYUICHIと同じく誤解されています!!

まず、お笑いキャラなのはLUNA SEAの他のメンバーが人前で喋るのが苦手だったから、自分が率先して喋ろう!笑わせよう!と思ったから。

体型が太めなのはパワー系のドラムが叩きたいから。(勿論らーめん屋を経営しているくらいだから食べるのは好きなんでしょうが)

実際LIVEで見るとすごくカッコイイし、衣装もいつもオシャレにしているのに、FANでない人、FANにすらお笑い担当だと誤解されているのが私は悲しいです!とってもチャーミングな人なんですよ。


5人ともとてもカッコイイと伝わりましたか?伝わってると嬉しいです。

FANの方には特に目新しいネタがなくてすみません。個性的な5人の音が合わさった時、LUNA SEAのLIVE会場には包み込む様な、大きなグルーブが生まれるのです。


LUNA SEA Wish - YouTube

あと、よくありがちな誤解ですが、

LUNA SEAってなんか仲悪そう

って印象ありませんか??

私はFANでありながら長年そう思っていたのですが、この間の神奈川県民ホールでは終始メンバー皆笑顔で、とても仲良しな雰囲気でした。
大人になって皆歩み寄れる様になったのかもしれませんね。

いかかでしょうか?
少しでもLUNA SEAが気になってくれた方がいると嬉しいです!

では、ホールツアー東京FINAL公演に行ってまいります!

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

A WILL

A WILL

COMPLETE BEST

COMPLETE BEST