ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

心の傷は、ちゃんと向き合わないと治らない

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

心の傷について。

最近とあるネットのまとめ記事を読んで、それはいじめに関する記事だったのですが、それを読んだら、久しぶりにいじめられてた時の気持ちを思い出しました。

そして、少なからず私がコミュ障である遠因になっているところがあるな、と思いました。
また、確実に人間不信の原因となってるだろうな、と思いました。

その後は、久しぶりにいじめの事を思い出して凹みました。

最近はどちらかと言うと、人とうまく関われない自分に悩んでいたので。

というかうまくいかない原因は結局それなのかな、とがっくり来たというか。

乗り越えた様で乗り越えていなかったのではないか、という事とか。

そろそろ、あの頃の自分と、本当の意味で向き合う時期が来たのかもしれません。

この事からも分かる様に…

心の傷は、時間薬だけでは治りません。

自分なりに向き合わないと治りません。

しかし、大抵の人が向き合わずにフタだけして、もうあれはいいんだ、と自分を騙して生きています。

でも、そうやって自分を騙していると歪みが生じます。

自分の傷がまだ痛いのに、「痛くない」とフタをしていると、

他人を攻撃してしまったり

ただの注意に過剰に反応してしまったり

些細な事で自分を否定された、と感じたり

多様な価値観を受け入れられなくなったり

してしまいます。

そうすると、どうなるか…?

段々周囲から孤立して行くのではないかと思います。

つらくても、心の傷には立ち向かって、少しずつ何故ああなってしまったのか、本当は何を言いたかったのか、の棚卸しをしていくと、傷はもう、あるけど、痛くない、状態まで塞がります。

私はまだ塞がっていないのです。

ずっと見て見ぬフリをして来たのだと思います。

これを読んでいる方の中には、そんな事言われたって、向き合うのなんて辛いよ、という状況の方もいるかと思います。

その段階の方は、まだ向き合う段階ではないのです。

いつか向き合える時が来ますので、時期を待ちましょう。

言いたかったけど言えなかった事の棚卸しは出来れば、信頼出来るカウンセラーと一緒にね。

ではまた。


お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

広告を非表示にする