読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

私がアダルトチルドレンである事が判明した件について

心と身体 アダルトチルドレン(AC)

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

ふと、思い立ってアダルトチルドレン診断をやってみました。

アダルトチルドレンチェック~心理カウンセラー監修

結果は…

アダルトチルドレンである可能性が高いようです。

当てはまる部分のみ抜粋。

○子どもを肯定しない家族のパターン
・他人や兄弟姉妹といつも比べられたり、差別をされた
・批判され、いやみや皮肉を言われた
・「こんなにしてやってるのに」「あんたのためだ」と恩を着せられた
・親の言うとおりにするようコントロールされた


○容姿やからだについて否定的なことを言う家族のパターン
・顔や姿についてからかわれ、見下された
・直すことができない身体障害をからかわれたり、卑下された
・「胸がでてきた」「おしりが大きいね」「毛深い」と性的なことを無神経に言われた


○親と子どもの関係が逆転している家族のパターン
・親の愚痴を聞かされた
・自分の年に合わない家事をさせられた
・両親の世話や調停役をした
・親から自分と競争されたり、嫉妬された


○子どもを過度に甘やかす家族のパターン
・過度に甘やかされて育った
・親のひとりよがりや、さびしさなどの精神的欲求から溺愛された
・欲しいものは何でも与えられた
・自律を促されなかった

ええ…

まさかそんな…

今更人生がなんか上手く行かなかったのはうつ病だけが理由じゃないという可能性に気付くなんて…

wikipedia様にも聞いてみましょう。

アダルトチルドレン - Wikipedia

アダルトチルドレン(Adult Children)とは、「機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持つ」という考え方、現象、または人のことを指す。頭文字を取り、単にACともいう

ふむ…

ついでだから機能不全家庭についても調べましょうか。

機能不全家族 - Wikipedia

機能不全家族(きのうふぜんかぞく)とは、家庭内に対立や不法行為、身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、ネグレクト等が恒常的に存在する家庭を指す。機能不全家庭(きのうふぜんかてい)とも称され、その状態を家庭崩壊(もしくは家族崩壊)と言われている。また、家族が散り散りになって暮らすようになる様を一家離散(いっかりさん)とも言う。

うちはここまで酷くなかったですが、両親は物心ついた頃から常に喧嘩していて、妹と私は平和主義に育ちました。
小さい頃から、結婚に憧れた事はゼロでした…
(今は良い方がいれば一度くらいしてみたいな、と思っております。)

また幼少期の重要な人格形成において愛情を得る機会が非常に乏しい事などにより、自己愛・自尊心、他者への共感、他者の苦しみに対する理解等に欠けた人間にもなりやすい。こうして、機能不全家族の中から「社会と健全な関係を築くことができない大人が輩出されてしまう」という結果が生じることになる。

あれれ…

自己愛・自尊心、他者への共感、他者の苦しみに対する理解等に欠けた人間にもなりやすい。

これ、前から両親に指摘されてる事です。
何て事でしょう。
原因は私だけにあったんじゃなさそうです。
雷に打たれた様な衝撃でした。

勿論、両親は私を殴ったり蹴ったり、罵ったりこそしませんが、二人とも愛情表現が下手です。
つまり、

いじめられた

うつ病に

という流れだとばかり思っていたけど、

愛情表現が下手な両親と愛情の受け取り方の分からない私のミスマッチ

人の気持ちが分からない子に育つ

いじめられる

うつ病に

という流れだったんすね。
何て事だ本当に…

勿論ACの存在は知っていましたし、ブーム(という言い方は適切ではない気がしますが)になった時には目にしてましたが、自分には関係ない、と思っていました。

ブログにメンタルヘルスの事を書く様になって、自分と向き合う時間が物凄く増えたのですが、頻繁にこう言った気付きを得まして…

しかし、今回は一番大きな衝撃だった、と言えます。

けれど、悲観的になっている訳でもないです。

何故なら、以前うつ病を発症した時は、自分が病気だと気付けませんでした。

これは精神疾患を患っていらっしゃる方あるある、だと思うのですが、まず、自分が病気だ、心のバランスが崩れている、と気付けない事が多いと思います。

精神疾患の治療は、自分が病気だ、と受け入れてから全てが始まります。

私も受け入れるまでには随分かかってしまいました。
心が頑なに閉じていたので。

だから、私は今回思わぬ形で自分がアダルトチルドレンだと知る事が出来て、良かったと思っています。
原因が分かれば、対処のしようがありますし、直す事も出来る筈。(ACは病気ではないとの事ですので、便宜上直す、という漢字を使いました)

ブログを書いているだけで思わぬ形で自分の生きづらさの原因まで分かってしまって、本当に驚きましたが、良かったです。
ブログを始めて良かった。

自分と向き合う事はとても大切なのですね。

ブログを始めるまでは疎かにしていて、後悔です。

あ、誤解のない様に言い添えておきますが、両親は両親なりに私を愛してくれていたのだとは思います。

ただ私に受け取る用意がなかっただけで。
勿論、全てが両親のせい、とも思っておりません。

という訳で「この世から生きづらさを失くしたい」と思っている私は、今後はうつ病、引きこもり、ニートに加え、AC関連の気になるネタも扱いたいと思います。

このところ、ノウハウ的なテーマばかりでしたので、がっつりメンタルヘルスネタでした。

ではまた。

お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitter基本リフォローします。