読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

ポジティブが怖い

こんばんは。ヨミコです。

お察しの通り私はネガティブ人間です…

けれど、本当にネガティブだったら、引きこもりのままでいいや、と思うだろうし、いつも「どうせ私なんか」と言ってばかりの元同僚にイラ付いたりしないと思うのです。

本当は、気付いているんですよね。

ポジティブになるのが怖いんです。

これまでの人生がガタガタだったので、前向きになったら、どうなってしまうのかが分からないんです。

変化を恐れているんですよね。

ずっと根暗でいたい、みたいな変な拘りがあるのかも知れません。

人から好かれる為の自己啓発本とか、あるじゃないですか。

ああ言った本にありがちな「前向きに、いつも笑顔でいましょう」みたいなの。
馬鹿馬鹿しい、と思って来たんです。

だって前向きになったって、うつ病ですしね。
すぐにうつ期が来る訳です。
それに生きて行くだけで精一杯だったので、前向きか後ろ向きか、なんて考える余裕がなかった。

でも、よくよく考えると、前向きじゃなかった事はあまりないんですよね。

私はうつ病だったけど、それを誰かに八つ当たりしたり、ずっとうつ病でいたい、と思った事は一度もないんです。

そして、恐らくうつで悩む多くの人もそうではないかな、と思うんですよね。
みんな、治りたい、かつての自分を取り戻したい、と思ってるんだと思うのです。

だから、うつは甘え、って言う理論は嫌だなあ、と思います。

とは言えでもでもだって、してるのは性に合わないので、これからは少しずつ前向きになって行けたらいいかな、と思います。

私は前向きな人が嫌いなんだと思ってたんですが、本当はそうじゃないんですよね。

実際、尊敬しているブロガーさんの講演会で知り合った方々とか、なんて前向きなんだ…眩しい、とは思いますが、それで嫌いになったりはしないです。寧ろ、そちら側に行きたいと思う。

それはつまり、本当は前向きになりたいのかも知れないです。

私が嫌いなのはポジティブな人そのものではなく、ポジティブであれ、と押し付けてくる人です。

例えば、
19歳のホームレス

うつ病で働けない人

に前向きになれ!甘えるな!という人が嫌いなのです。
甘えてる訳じゃない…どうにも出来なかったり、ならなかったりする事情がある人も世の中にはいるんですよ。
私もかつてはそうだったんで、同じような立場の人にそういう事言われると今は無理なんだから言ってやるな、と思う訳です。

本当の前向きさとはそうではないのではないかな、と思うんです。
まだ本当の前向きさとは何か分からないのですが…

本当の優しさとは何か、に少し通じるところがある様に思います。

ポジティブってそんなにいい事なのかな?取り敢えず疑心暗鬼のまま、試験的に前向きになる事を試してみようと思います。

これにはちゃんと根拠があります。

私はかつて飲み会でお皿下げたり、飲み物なくなったね、って気遣う事が出来ない人間でした。
でも気遣う振りをしていたら、ちゃんと、出来る様になったんですよね。

まずは振りから入ると、それが板について来る事もある訳です。

ひとまず、出来る範囲で無理なく(←これが大事!!)ポジティブな振りだけでも試してみて、どうなったかはまたブログで報告してみたいと思います。

勿論、ポジティブになれない人の事情を汲めない様な人間にはならない様、細心の注意を払って…

そうすると、どうなるのかな。楽しみ半分、怖さ半分です。

ではまた。
お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.comFacebook