ヨミコのデザイン工房

デザイナー&ブロガーのヨミコが、 WEB制作の事を書いたり書かなかったり。

台湾旅行記 その②滞在2日め 中正記念堂〜昼食(ホテルオークラ)~龍山寺

こんばんは。Web&グラフィックデザイナーのヨミコです。

台湾旅行記、2日目です。

この日は一日観光でしたので、2日間に分けて記事にします。

中正記念堂~昼食(ホテルオークラ)~龍山寺。

一睡も出来ないながら、まあまあ元気なかんじで朝。

朝食はホテルでバイキング。

サントスホテルの朝食は、

スクランブルエッグ、焼きベーコン、フライドポテト、ゆで卵、パン各種、サラダ、フルーツ、ヨーグルト、と
あんまり日本と変わらないメニュー。

お粥が美味しかったと家族談。
しかしながら私は元々朝食を食べない族なので、朝からお米は無理…

お粥は胡椒を入れるのがオススメとの事。(胡椒は近くに置いてありますよー)

私はパン類やベーコン、フライドポテト、サラダ、フルーツを頂きましたが、可もなく不可もない味でした…。

これだったら、素泊まりで朝カフェしてもいいかもね。サラダやフルーツがあるのはいいけど。

ワゴン車がホテルにお迎えに来てくれて、いざ、観光へ!!

ガイドは昨日に引き続きSさん。

運転手さんは日本語が出来ない様でしたが、祖母にかなり親切にしてくれてちょっと感動(ノД`)・゜・。
昨日に引き続き、個人ツアーでは運転手さんとガイドさんがいます。

この日も前日と同じく、私達一家の他に一家族。
30代の日本人のご夫妻。

中正記念堂へ。

中正って何だ??:

蒋介石さんの本名が中正、らしいです。

中正紀念堂 - Wikipedia

蒋介石 - Wikipedia

蒋 介石(しょう かいせき、蔣介石、1887年10月31日 - 1975年4月5日)は中華民国の政治家、軍人。第3代・第5代国民政府主席、初代中華民国総統、中国国民党永久総裁。国民革命軍・中華民国国軍における最終階級は特級上将(大元帥に相当)。孫文の後継者として北伐を完遂し、中華民国の統一を果たして同国の最高指導者となる。1928年から1931年と、1943年から1975年に死去するまで国家元首の地位にあった。しかし、国共内戦で毛沢東率いる中国共産党に敗れて1949年より台湾に移り、大陸支配を回復することなく没した。

蒋介石さんは台湾人、日本人双方から人気があるそうですよー。

中正記念堂は、かなり広く、公園の様になっています。
公園の周りはご老人の皆さんのリハビリスポットで、車いすに乗ったご老人がたくさんお散歩してるんだとか。
地元の方々がラジオ体操的に太極拳等していました。

今の世代は、ご老人を老人ホームに送るのが親不孝、とされているらしく。タイやインドネシアから来た出稼ぎの介護士さんに介護して貰って、家で一緒に暮らすのが良しとされているそう。
台北は物価が高く、共働きが多いのでほぼ外食メインだそう。
なので介護も外注なのですね。

しかしながら、アラフィフのガイドのSさんの時代からは、老人ホームに入っても問題ない時代になるんじゃないかな、というお話でした。
Sさんは引退したら老人ホームに入りたいんだって。

着いて早々、謎の鳥がお出迎え。

キジ…??

f:id:yomikodesign:20150401215926j:plain:w400

蒋介石さんの巨大な銅像があります。

f:id:yomikodesign:20150401193046j:plain:w400

衛兵さんが交代する儀式が観光の目玉になっています。

台湾では兵役が義務づけられていて、30歳までに2年お勤めしないと罰せられるそうです。

衛兵さんは軍の中でも、175cn以上、65kg前後のいわゆるグッドルッキングガイを集めているとのこと。

蒋介石像の横の台で微動だにせず1時間の警備にあたるそう。人形かな?と観光客には勘違いされる事もあるとか。

儀式は鼓笛隊のマーチングの様な雰囲気です( ´艸`)音楽はないですけれど。

f:id:yomikodesign:20150401193047j:plain:w400

外観。写真に写ってるのは一緒に車でツアーを回ったご夫妻とガイドのSさん。

f:id:yomikodesign:20150401193044j:plain:w400

こんなかんじでとっても広い!!
とは言え台北は今は土地不足なんだそうです。

この中正記念堂は今みたいに人口が増える前に作られたので広いんだそうですよー。
正門は工事中でちょっと残念(´・ω・`)

f:id:yomikodesign:20150401193049j:plain

衛兵交代を見た後、中正記念堂周りの公園を散策。
台湾リスがいました!!

リスが見られるのは結構ラッキーだそうですよ。

とろい私はリスの写真が撮れませんでした…orz

ガイドのSさんに足ツボを刺激する石の道を靴脱いで歩かされる苦行を強いられました(笑)
いててててててて(不健康)

しかし身体が軽くなる。毎日この上を歩いたら健康になりそう。

中正記念堂の周りは森林あり、遊歩道あり、と日本で言う、新宿御苑みたいな憩いスポットでしたね。
現地の方もたくさんお散歩してました。

中正記念堂を後にしてお次は

龍山寺へ。

f:id:yomikodesign:20150401193052j:plain:w400

ここは私が好きな某インディーズV系アーティストが、去年FC旅行で訪れていた場所だ、と中に入って気付いたので、ちょっとテンションが上がる私。

f:id:yomikodesign:20150401193055j:plain:w400

台湾のお正月は春節。今年は2月下旬だったとのこと。春節の時期は観光も大人気で、ホテルも高いそうです。

春節の名残のハリボテがたくさんありました。

台湾のお寺は電光掲示板が好きみたいで、見かけたお寺には必ずありましたね。

f:id:yomikodesign:20150401193053j:plain:w400

ハリボテはどれもなんかちょっと面白い。そして毛を表現するのにファーが使われていたり、中々クオリティ高い。台湾はファンシーなゆるキャラみたいなのがたくさんいて、あちこちで見かけました。
台湾の干支は日本と同じ、十二支。今年は未年だからヤギがたくさんいるとのこと。(その理屈はよく分かりませんけど…)

f:id:yomikodesign:20150401193058j:plain:w400

f:id:yomikodesign:20150401193056j:plain:w400

f:id:yomikodesign:20150401193041j:plain:w400

外観。沖縄の首里城に少し似ていますね。同じ清国がルーツだからだそうですよ。

f:id:yomikodesign:20150401193040j:plain:w400

龍山寺ではおみくじも引きました。

台湾のおみくじは、神様に今日はおみくじ引いてもいいですか?と問いかけてから、引きます。

問いかけ方は半月形の木片を2つ地面に投げて、表と裏が出ればOK。

3回チャレンジして表と裏が出なかったらその日は引かない方がいい日、です。

私は3回目で表と裏が出たので引く事が出来ました。

その後は日本と同じ様に番号が書いてある細長い棒を引いて、番号の紙を見ます。
おみくじはこんなかんじ。

f:id:yomikodesign:20150402103144j:plain

大吉の次に良い上上、が出ました。
書いてあることの意味はそんなに分からないけど、なんだか良さそう、という事で、いいかな。

おみくじを結んで帰る、という習慣はないそうなので、出たくじは持って帰ります。

お昼。ホテルオークラにて飲茶セットを頂きます。

台北大倉久和大飯店 - 主首頁

サイトが日本語だー。

f:id:yomikodesign:20150401193043j:plain:w400

ここはかなり高級なホテルで、レストランも高級みたいなんだけど、飲茶セットはそんなに美味しくなかったな…。

日本でお祝いの席で高級中華料理食べた時も今いちだったから、本格的な中華料理はあまり口に合わないのかも。

横浜中華街には好きなお店たくさんありますが。

あまりお腹も空いてなかったので、少しだけしか食べられませんでした…。
ちょっと勿体無いんだけど、食べ過ぎて気持ち悪くなるよりはいいかな…

シャンデリアが豪華。全体的にホテルオークラの内装はとても豪華。

f:id:yomikodesign:20150402103619j:plain:w400

その後は縁結びの月下老人のところ(霞海城隍廟)へ行きました。

写真が撮れなかったので写真はこの記事をご覧下さい↓co-trip.jp

台北の迪化街(ディーホアジエ)「霞海城隍廟(シアハイチェンホアンミャオ)」に収められた月下老人は、縁結びの霊験あらたか。良縁を願う人々が後を絶ちません。

日本の上野のアメ横の様な雰囲気の下町の中にあります。お正月はとっても賑わうとの事。

漢方薬やお茶、布等の問屋が並んでいます。

台湾ローカルなファーストフード店もありましたよ。

お土産屋さんもそれなりにたくさんありました。

ゆっくり回る余裕はなかったのですが、ゆっくり回ってみたら楽しそうな町並み。
雑然としているから、スリには注意が必要になりそう。(この辺もアメ横みたいです。)

お土産はドライフルーツが美味しかったのでオススメです。いちじくとかマンゴーとか。

霞海城隍廟では、ご祈祷代を払い、規定通りにご祈願。赤い糸のお守りを貰いました。

が、頑張ろ…

既婚者ズにはあまり関係ないスポットですね(笑)

夫婦円満を願う人もいるそうです。

ここのご利益で運命の人と巡り会えたら、二人でお礼に来るのが習わしだそうで、この日もお礼に来ているご夫婦がいました。
お礼の時はお供えとして、クッキーを持って来るのが推奨されています。

私もクッキーを持ってまた来るぞー!

少し長くなってしまいました^_^;

明日は忠烈祠と故宮博物院、そして台湾の繁華街、西門の夜をお送りします。

ではまた。
お仕事etcお問い合わせ先(制作実績お送りします):yomikodesign@gmail.com

Facebook友人申請お気軽にどうぞ。スパムでなければ基本承認します。

Twitterお気軽にフォローどうぞ!基本リフォローします。

1日めの記事はこちら。(4/2:加筆修正しました!)

yomikodesign.hateblo.jp